安いのにイイ、 横浜のメガネ

先日、長く愛用していたメガネを紛失してしまい新しくメガネを買うことになりました。私は何か遠くにあるものを見たりするときにたまにかける程度なのですが、やはりないと不便。しかし、やはりメガネはそんなに安くないイメージが。そこで小耳に挟んだのが、横浜のメガネ屋でした。早急にメガネが必要な状況でもあり、費用もそんなになかったため、出来るだけ安く済ませたい、と思ったのがきっかけでした。安いものは必ず粗悪品だ!とは思いませんが、やはり金額と質は比例関係にあるので始めはあまり期待していませんでした。
(さらに…)

幼児が大人に感じるもの

幼児期の精神形成プロセスが、大人になってからの人格にも影響してくることは良く知られています。幼児期は非常に大切な時期なので、デリケートに扱わなければなりません。幼児は私たち大人を見るとき、様々なものを感じています。親を見るときは基本的には安心します。親は自分を無限に安心させてくれる存在です。たとえ親に反抗することがあったとしても、幼児にとってみれば親は、言わば神様のようなもの。最後に頼るのは親なのです。
(さらに…)

子供たちに幼児教育はなぜ必要か?

幼児教育について: 小さな子供たちは、なんにでも興味を持つようです。いろいろなことを知りたがります。「なぜ」、「どうして」、「どのように」という具合に何でも聞いてきますね。この時期にそうした欲求に応えてあげるのが周囲の大人の責任といえます。もしそうした時期に周囲が無視してしまうと子供たちの内面は、その必要が満たされずに、とても不安定になってしまうようですね。
(さらに…)